人間ドック・巡回健診・脳ドックセンター 「人間ドック・健診施設機能評価」認定施設 戸田中央 総合健康管理センター

健康診断受診の注意事項

受診前日

食事について

  • 夕食はアルコールを控え、夜9時までに済ませてください。

お薬について

  • 医師から毎日飲むように指示されているお薬は、通常通り服用してください。
  • ビタミンC剤、総合ビタミン剤は尿検査に影響があるので服用は控えてください。

受診当日

絶食について

  • 起床してからは朝食だけではなく、お茶、ガム、飴など一切口にしないでください。
    水、白湯は少量(200ml以下)飲んでも構いません(午前6時位まで)
  • タバコは吸わないでください。
  • 胃のレントゲン検査を受けない方も同様です。

お薬について

  • 医師から毎朝飲むように指示されているお薬は、事前に主治医とご相談の上、少量の水(200ml以下)で服用してください。
  • 毎日飲む血圧や心臓の薬については必ず服用してください。但し、糖尿病のお薬・注射は、食事をしていないので服用もしくは使用をしないでください。
  • 胃の検査を受ける方は来所2時間前までに服用してください。

健康診断を受診されるお客様へ

  • 妊娠中、またはその可能性のある方は対象外となる検査項目があります。
  • 妊娠中、授乳中、断乳後1年以内、豊胸手術後の方は乳房検査はお受けになれません。
  • 生理期間(終了後2日目まで)は、尿検査・婦人科検査・便検査は検査を行うことが出来ませんので後日受診となります。
  • ペースメーカーをご使用の方及び人工透析中の方は、受付時にお申し出ください。
    (上記のお客様につきましては、手帳をご持参ください)
  • バリウム服用後に以下の症状が過去に現われたお客様には、当日、お近くのスタッフお尋ねください。
    ・過敏症 ・発疹 ・顔色が悪くなる ・喉がつまる ・息苦しい ・その他アレルギー症状
  • 脳ドックを受診のお客様へ、過去に頭部手術を受けられた方は、事前にかかりつけ医に、ご相談の上お申し込みください。(MRI検査が受けられない場合があります。)

検査結果の見方

A:異常なし 今回の健康診断の範囲ではと言う意味で、全てにおいて問題がないと言う訳ではありません。
B:軽度異常 僅かに異常を認めますが、日常生活には問題ありません。何か自覚症状があればご相談ください。
C:要経過観察 生活習慣を改善し数字の月 数が経過した時点で再検査をしてください
C1:要経過観察1ヶ月後 境界領域です。再検査を受けてください
C3:要経過観察3ヶ月後 経過を見て3ヶ月後再検査をしてください
C6:要経過観察6ヶ月後 経過を見て6ヶ月後再検査をしてください
C12:要経過観察12ヶ月後 年1回の健診で経過を見る必要があります
D:要注意 日常生活上注意を必要とします
E:要精密検査 検査に異常がみられたため、さらに詳しい検査が必要です
F:治療中 F1:主治医の指示に従ってください 主治医の指示に従ってください
F2:主治医の指示に従ってください 主治医の指示に従って精密検査を受けてください
G:要治療 ただちに病院を受診し、医師による治療を受けてください

各検査結果の見方はこちら → 各検査結果の見方.pdf